吉高由里子のギャラや年収がすごい!自宅マンションの場所はどこ?

女優として高い人気をほこり、数多くのドラマや映画、CMに引っ張りだこの吉高由里子さん。
デビューしてから毎年コンスタントに作品に出演しており、知名度も抜群ですよね。
そんな吉高由里子さんですが、いったいどれくらいの年収を稼いでいるのか、気になる人も多いと思います。
今回は、吉高由里子さんの年収について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。
スポンサーリンク

吉高由里子のギャラがすごいと話題!徹底調査!

吉高由里子さんは、デビューしてからさまざまな作品に出演しており、常に第一線で活躍していますよね。
自身の人気はもちろんのこと、共演した俳優さんを際立たせることでも注目されているようなんです。
たとえば、「東京タラレバ娘」の坂口健太郎さんや、「知らなくていいコト」の柄本佑さん。
「最愛」の松下洸平さんも、皆さん吉高由里子さんとの共演で、さらに役の幅や知名度が広がっています。
そういう意味でも、吉高由里子さんをドラマの主演に!と思う業界関係者が多いんですよね。
そんな吉高由里子さんは、いったいどれくらいのギャラをもらっているのでしょうか。
女優の収入は、大半がCM出演料が占めています。
たとえば、綾瀬はるかさんや米倉涼子さんらトップクラスの女優になると、CM1本で6000万円ほどの契約料となっています。
吉高由里子さんクラスになると、CM出演料は1本4000万円!日本の女優の中でも、限りなくトップクラスに近い高額となっているようです。
また、吉高由里子さんはサントリーハイボールや、三井住友銀行など、長年にわたり出演しているCMが多いです。
そのため、毎年契約料が安定して支払われているので、極端な話CMだけで十分稼げるんですよね。
続いてドラマですが、吉高由里子さんのドラマ出演料は、1話あたり180万円ほどと言われています。
日本一ドラマ出演料が高い女優は、「ドクターX」でおなじみの米倉涼子さん。1話あたり600万円と、破格のギャラとなっています。
吉高由里子さんは映画よりドラマ・CMのイメージが強いと思いますが、「テレビをつけたら必ずといっていいほど見かける」というのが、広告塔として重要になってきますね。

吉高由里子は年収もすごい!

前述したように、女優の年収は、大半がCM出演料とドラマ出演料で占めています。
つまり、吉高由里子さんの2021年のCM出演数と、ドラマの出演回数で、だいたいの年収が予想されます。
これまでに数多くのドラマや映画、CMに出演している吉高由里子さん。
2021年の推定年収は、2億5,000万円ほどではないか?と予想されます。
ドラマ出演料:1話あたり180万円、CM出演料:1本4,000万円と仮定しています。
吉高由里子さんは過去に失敗作と言えるほどの作品がなく、業界内の評価が下がることもありません。
イメージが定着しているのは、ハイボールのCMだと思いますが、ドラマや映画で演じた役が、次の作品を邪魔をすることがない、というのも強みですね。
2020年からコロナ渦となりましたが、外出自粛期間中でもコンスタントに仕事が舞い込み、番宣でバラエティ番組に出演しているのもよく見かけましたね。
ほかの女優と比較しても、テレビでの露出度は高かったでしょう。ドラマの主演をつとめると、必然と番宣などが増えるので、年収額も跳ね上がりますね。
吉高由里子さんが2021年に出演したドラマは、2021年10月15日~放送の「最愛」のみです。
「最愛」では、主演の真田梨央役をつとめ、仮に10話放送されたとすると、180万円×10話=1800万円の収入になりますね。
吉高由里子さんは2013年ころから、ほぼすべての作品で主演をつとめていますから、1作品でだいたい2,000万円の収入を得ているのですね。
2013年以降、吉高由里子さんはあまり映画に出演しておらず、2021年公開の映画はゼロです。映画よりも、ドラマやCMに力を入れているのかもしれません。
吉高由里子さんが2021年に出演したCMは、以下の通りです。
久光製薬「アレグラFX」(2021年2月~)
江崎グリコ アイスの実『実は…進化してるの!』編(2021年6月~ )
三井住友銀行『カードローン』(2014年~)
サントリー トリスハイボール(2010年~ )
JCOM『J:COM MOBILE』
味の素「鍋キューブ」(2016年~)
ライオン「ソフランアロマリッチ」(2018年~)
カカクコム 食べログ(2018年~)
wikipediaより引用
そのほとんどが、数年前から契約しているCMで、吉高由里子さんの人気が安定していると言えますね。
継続しているCMでまだ新作が放送されていないものについては、継続契約で1000万円ほどもらっていると仮定します。
吉高由里子さんのCM1本のギャラ4,000万円×4本(2021年新作)+1000万円×4本=2億円になります。
CM1本のギャラが5,000万円前後となると、日本の女性タレントとしてはトップクラスにはいるそうです。
CMだけで2億円稼いでいるというのは、間違いなくトップクラスの女優さんですね。
さきほどのドラマ出演料と、プラスしてバラエティ番組でのテレビ出演、インタビューや雑誌特集への出演を合わせると、推定年収2億5,000万円となります。

吉高由里子の自宅マンションの場所はどこ?画像

吉高由里子さんは東京都世田谷区出身なのですが、現在どこのマンションに住んでいるかは不明でした。
吉高由里子さんはよく、ツイッターで私生活についてつぶやくのですが、最近は自炊の様子も公開しているようです。
自宅で「ひとりたこ焼きパーティー」をした際は、「一緒にやってくれる人ー?」と、自宅に1人でいることを強調していました。
しかし、実際に完成したたこ焼きは30個以上で、「新恋人?」なんて勘ぐられたこともありました。
「女性1人で30個以上は食べないはず。ということは、誰かが一緒に食べたことになると推測できます。あえて“ひとり”と文面に書いているのですから、“男”と見るのが妥当です。それが事実なら、最近、カレ氏の話は聞かないので“新恋人”だと思います。ネット上にも、音楽系のAの名が出ていました」
Yahooニュースより引用
吉高由里子さんの実家はセブンイレブンを経営していたそうで、高校時代に実家の手伝いでレジに立ったこともありました。
オーナーは、日体大前でもセブンをやる早瀬オーナーという方だ。
「採算がどうなるか、一年間やってみないとわかりません」とオーナーの談話が載っている。
gooブログより引用
吉高由里子さんの実家は、雑誌『月刊コンビニ』で特集されたこともあり、セブンイレブン日体大前店と特定されています。
吉高由里子さんが現在どこに住んでいるかは不明ですが、世田谷区と言えば高級住宅地で、芸能人も多く住んでいますよね。
吉高由里子さんは昔、セブンイレブンの看板娘で、常連客だったTOKIO・国分太一さんも、「綺麗な子がいて、可愛いと評判だった」と話していました。
芸能人が多く住むセキュリティに特化した物件も多いでしょうし、吉高由里子さんが実家から近い場所に住んでいる可能性は高そうですね。

まとめ

今回は、吉高由里子さんの年収について、紹介しました。
吉高由里子さんは日本の女優の中でも、トップクラスに近いギャラで、CM、ドラマがメインの収入減になっていることが分かりました。
CM1本4000万円、ドラマ1話180万円とすると、2021年は2億5,000万円ほどの年収を稼いでいると予想されます。
今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です