千葉雄大はぶりっ子で毒舌!性格は暗いし芸能界の友達が少ないけど魅力は?

千葉雄大さんといえば、多数の映画やドラマに出演し、たしかな演技力で人気を博していますよね。

かわいい子犬のような見た目と言動から、「あざとかわいい」なんて言われていますが、世間の評判はどうなのでしょうか?

今回は、千葉雄大さんの魅力について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

千葉雄大の魅力とは?世間の声を調査!

“あざと可愛い”とう女性の芸能人は多くいますが、男性では千葉雄大さんくらいしか思いつかないですよね。

童顔で肌もつるつる、いつまでも若々しい千葉雄大さんは、32歳という年齢を逆サバ読みしているという疑惑まで浮上していました。

圧倒的に女性人気が高い千葉雄大さんですが、どんなところを魅力に感じている人が多いのでしょうか。

まず千葉雄大さんの魅力としては、やはりカワイイところですよね。

持ち前のベイビーフェイスを生かし、「おっさんずラブin the sky」では、黒澤キャプテンに『自己完結型ベビーフェイス』と命名されていました。

可愛さとかっこよさを兼ねそろえている千葉雄大さんしか、この役はできないですね。

世間でも中世的なイメージが強いと思いますし、本人もそれを受け止めて演じ切っていますね。

おっさぬらぶでは、人をちゃんと好きになれないパイロットの役を演じ、男性に恋していました。

プライベートでも”男が好きなの?”と聞かれることが多く、あえて否定はしないそうです。

かなり難しい役だったと思いますが、単なるかわいい役から脱却した作品だったでしょう。

また、千葉雄大さんはギャップがあるところも魅力的ではないでしょうか。

乙女系演技やボーイズラブ的な役のイメージが強い千葉雄大さんですが、意外にも『オジサンがひとりでご飯を食べているYouTubeを見るのが趣味』とのこと。

友人には、「メンタル大丈夫?」と心配されたそうですが、千葉雄大さんにとってはいたって普通のことなんですね(笑)

立ち飲み巡りも好きで、思いたったらさっとお店に入り、サラリーマンに紛れこんで1人で飲んでいるとか。

立ち食いそばの「富士そば」へも1人で行って、蕎麦とビールをたしなんでいるそうです。

可愛い顔してかなりのギャップですよね!

千葉雄大のぶりっ子が苦手?実は毒舌キャラの噂も!エピソードを確認!

千葉雄大さんはその可愛さが称賛される一方で、「いつまで可愛い路線なのか」「ぶりっ子おじさん」なんて言われることもしばしば・・・

「確かに男性の俳優で30歳を超えてくると、若さや可愛さが時に演技の足を引っ張ってしまうこともあります。でも千葉さんの場合、〈それがまだまだ強みになるな〉と、出演舞台『ポーの一族』を鑑賞して感じました。

千葉さんが演じたアラン役は、まさに当たり役! ツンデレ系美少年をやらせたら、やはり右に出る者はいませんね。舞台ではカーテンコールも含めて、あざと可愛さ爆発でしたよ」と話すのは、芸能ライターの山下真夏氏。
Yahooニュースより引用

たしかにあざとカワイイを前面に押し出していますが、それが俳優として強みになっているようですね。

千葉雄大さんは中性的な可愛い顔をしているので、「あざとい表情」がギャップ萌えしますよね。

実際、性格はかなりさばさばしていて、おっさんみたいだそうです。

「また面倒くさい話をしてもいいですか?(笑) ○○系っていうくくりはもう別にいいなって。僕は一度『かわいい』と言われるようになって、次は『腹黒、あざとい』って。で、最近は『“かわいい”から抜け出してますね』と言われることも。なんというか、いや別に抜け出してるわけじゃないから。そういう役があれば今でもやりますよ? みたいな(笑)。」
VOCEより引用

千葉雄大さんは本当は毒舌キャラだそうで、オールナイトニッポンでは「裏のバーチー」が暴露されることも・・・

菅田将暉さんと繰り広げたトークでは、下ネタや毒舌エピソードが満載だったようです。

毒舌といっても「愛のある毒」ですから、性格が悪いわけじゃないですよね。

また、恋愛に関して千葉雄大さんは冷たい面があるそうで、恋人とは後腐れなくスッパリ別れるそうです。

加藤綾子アナと別れのシーンを演じた際は、いきなり「話があるんだけどさ…別れよう」と切り出していました。

「なんで?」と聞かれても、真顔で「本当、もうムリ」と冷たくあしらいます。

中途半端に気持ちを残したまま、遠まわしに言うのは失礼だと思い、いつもはっきりと別れを告げるのだそうです。女性からしたらかなり辛いですね・・・

千葉雄大は性格くらい?友達少ない?芸能界の交友関係を調査!

千葉雄大さんはもともと人見知りな性格で、友達作りが上手くいかず、高校のときはずっと目立たない存在でした。

当時をふりかえり、もっと話しかけていれば楽しかったのに・・・と悔やんでいました。

そのため、子どもたちに希望を与えたい!と一念発起し、俳優を志したようです。

しかし、内気な性格は直ったわけではなく、「年齢を重ねたら内気がなおるかと思いきや、今でも全然なおらない」と話していました。

ただ、『あいつ今何している?』に出演した際は、クラスメイトから憧れの的だったそうで、千葉雄大さんのオーラがすごくて高嶺の花だったのではないでしょうか。

「現実的に言えば結婚する人も増えて、子どもが生まれたっていう報告も増えた。世代として考えたときに変わることがあるのは確かだと思うんです。ただ、なんていうのかな。僕はそういうところでは生きていないので。

だから、具体的な変化はあまりないですけど、いろいろと考えることはありました。『この年だから、こういうことをやらないと』『こういうことを抑えてでもつかまなきゃいけない』とか。
例が抽象的で申し訳ないですけど、変わったことは確かです。多分僕、30歳を過ぎて面倒くさい性格にはなっていると思います(笑)」
シネマnewsより引用

そんな千葉雄大さんですが、芸能人の交友関係が広いことでも知られています。

千葉雄大さんは『ヒャダイン』さんと仲良しで、10歳差という年齢を感じさせません。

出会いのきっかけは「ポケモン」で、週2回飲みに行くほどの仲です。千葉雄大さんは、ヒャダインさんに暴言を吐くこともあるとか。

相当仲良しなので、なんでも言い合えるのでしょうね。

また、吉沢亮さん、中川大志さんとも3人でよくご飯に行く仲だそうです。『水球ヤンキース”3バカトリオ”』を演じていたくらいですし、昔から仲が良かったのですね。

また、綾野剛さんとは熱愛報道が出てしまうほど仲良しで、映画「亜人」やドラマ「アバランチ」でも共演していました。

そして、大親友の間宮祥太郎さんとは、2017年映画の『帝一の國』をきっかけに仲良くなりました。

人見知りの千葉雄大さんに、間宮祥太朗さんから声をかけてくれたそうです!

千葉雄大さんが「ディズニーランド行きたい」と言うと、その2日後に矢本悠馬さんと3人でディズニーランドに行ったそうです(笑)

矢本悠馬さんも、『水球ヤンキース』で共演してからずっと仲良しだそうです。

ほかにも、片寄涼太さんや本郷奏多さんと仲良しだそうで、こうしてみると見事に男性ばかりですね(笑)

まとめ

今回は、千葉雄大さんの魅力について、紹介しました。

可愛いというのが最大の魅力と言われていますが、実は毒舌だったり男らしい一面もあることが分かりました。

人見知りと言いつつ芸能人の友人が多いのは、それだけ千葉雄大さんが魅力的なのでしょうね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です