【画像】千葉雄大の中学・高校時代の卒アルを調査!学生時代の部活はなに?

可愛さとかっこよさを兼ねそろえている人気俳優・千葉雄大さん。

ドラマや映画、CMと引っ張りだこで、バラエティ番組でもキレのあるトークを見せてくれていますよね。

そんな千葉雄大さんですが、学生時代の卒アル画像が気になっている方も多いと思います。

今回は、千葉雄大さんの卒アル画像について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

【画像】千葉雄大の中学時代の卒アルを確認!

宮城県出身の千葉雄大さんは、地元にある「多賀城市立高崎中学」に通っていました。

千葉雄大さんの、中学時代の卒アルを見てみましょう。ちょっと、「ん!?」と思う人も多いのではないでしょうか。

ネット上では、写りが悪かっただけと言われているみたいですね。たしかに顔が大きく変わったようには思えないです。

現在の千葉雄大さんの魅力といえば、可愛らしいキュートなルックスですよね。

中学時代はかわいさはありますが、いまのような子犬系の顔ではなく、くりっとした目も細長く見えます。

そのため、千葉雄大さんが整形しているのでは?という噂が浮上したほどです。

しかし、卒アルとか免許証の写真って、誰でも変にうつりますよね。

流れ作業で自分の顔をチェックする間もなく撮りますから、千葉雄大さんはたまたま変なタイミングで撮られてしまったのでしょう。

タイミングが悪く、今よりもイマイチな顔に写ってしまったのでしょうね。

中学時代よりも、現在のほうが若々しいというのもすごいですね!鼻や輪郭も特に変化はないのですが、口元がちょっと変わっているかも?

デビュー後に、歯列矯正をした可能性はありそうですね。

成人するまでは、男女ともに顔や雰囲気が大きく変わりますし、環境の変化でも人の印象って変わりますよね。

現在のキュートなルックスは最初から完成されていたわけではなく、芸能デビューするにあたりあか抜けて作られたのかもしれません。

教育熱心な母親の影響で進学塾にも通っていました。かなり忙しい学生生活だったようですね。

また、気になる本名ですが、卒アル画像からも「千葉雄大(ちば ゆうだい)」で間違いないことが分かりました。

「雄大」という名前は、かっこいい千葉さんにぴったりですね!

【画像】千葉雄大の高校時代の卒アルを確認!

千葉雄大さんは、中学卒業後、宮城県内屈指の進学校「仙台第三高等学校」に進学しました。

高校の卒アル画像ですが、残念ながら出回っていないようです。

ただ、高校時代の写真は公開されていますので、いくつか見てみましょう。

意外にもめがねをかけていたのですね!かなり真面目で陰キャぽい雰囲気がありますが、イケメンオーラは醸し出しています!

とても知的で、今とは違ったかっこよさですね。

千葉雄大さんが通っていた宮城県仙台第三高等学校は、偏差値67という超難関校で、理系に特化したスーパーサイエンススクールとして認定されています。

現在は共学校となったのですが、当時は男子校でした。

千葉雄大さんはイケメンなだけでなく、成績優秀だったため、推薦でこの高校に合格したそうです。

幼い頃から母の教育方針もあり、勉強熱心で学級委員に立候補するタイプだったそうです。

とはいえ家でゲームをするよりも、外で遊ぶのが好きな活発な少年で、放課後はいつも友人とドッジボールなどをしていたそうですよ。

千葉雄大さんはかわいらしいイメージがありますから、男子校に通っていたというのは意外ですね!

しかし、高校生時代は大人しく無口で、部活にも入らなかったそうです

実はみんなの前で目立ちたいという願望があったのですが、友達づくりに失敗したため、かなわぬこととなってしまいました。

洋楽が好きだったので英語が好きになり、得意科目ではあったのですが、将来の夢がわからず勉強に身が入らなくなってしまいます。

その結果、成績が底辺まで下がってしまったのですが、「このままではまずい」と思い、100番ほど一気に順位を上げました。

高校卒業後は、玉川大学へ進学しています。センター試験で合格していますから、やはり高校時代も非常に優秀だったのですね。

千葉雄大の学生時代の部活はソフトテニス部?

千葉雄大さんは、中学時代に軟式テニス部に入っていました。

毎日テニス漬けの日々だったそうで、日焼けで真っ黒だったそうですよ。今の美白&美肌な千葉雄大さんからは、想像できないですね・・・!

3年生のときには副部長を務めていたそうで、部活でも模範的な生徒だったのですね。

ソフトテニス部は真面目に活動していたのですが、あまり上達しなかったそうです。そのため、テニスをしていて楽しいと思ったことがあまり無かったといいます。

当時なりたかった職業は『アナウンサー』だそうです。千葉雄大さんはテレビ映えしますし、知的な雰囲気がかなり似合うと思います・・!

当時は部活でいそがしく、なかなか家事が手伝えないことを、お母さんに謝っていたとか。かなり親孝行な優しい息子さんですね。

そして、高校時代は部活には入らずに、将来何になりたいかを模索していました。

大学時代にカットモデルから、「CHOKI CHOKI」の専属モデルとなり、そこから芸能事務所に所属することとなります。

たまたま雑誌にのっていた千葉雄大さんを見かけた事務所の人がスカウトしてきたそうで、それだけ千葉雄大さんはオーラを放っていたのでしょうね。

それからは「天装戦隊ゴセイジャー」の主役をつかみとり、瞬く間にスターダムにのし上がりました。

まとめ

今回は、千葉雄大さんの卒アル画像について、紹介しました。

中高時代の写真を見てみると、いまのキュートな千葉雄大さんではなく、知的なオーラが出ていましたね!

いまは美白で可愛い系なので、テニス部で真っ黒に日焼けしていたというのは、かなり意外でした。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です