【画像】吉高由里子は肌きれい!美肌の秘訣は?美容法やスキンケは方法を確認!

吉高由里子さんといえば、2021年冬ドラマの「最愛」でも主演を務めており、日本を代表する女優さんですよね。

現在33歳となりますが、デビュー当時から変わらず、肌がとても綺麗なことでも知られています。

その美肌の秘訣はいったい何なのでしょうか?

今回は、吉高由里子さんの美肌について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【画像】吉高由里子の肌がきれいと話題!世間の声や評判を調査!

若い頃から透明感にあふれている吉高由里子さん。アラサーとなった現在も、まったく衰えていませんよね。

メディアに出演するたびに、吉高由里子さんの肌の綺麗さに驚きの声があがっています。

吉高由里子さんの肌は、女性が目指したいと思うほどの綺麗さですよね!

毛穴がなく肌がつるつるで、透明感があって美白ですよね。また、シワやシミもなく、本当に綺麗な肌をしています。

肌がキレイかどうかは、ある程度生まれ持った体質も関係してきます。アジア系人種は毛穴が目立ちやすく、欧米系は若いときからシワになりやすいと言われています。

また、家系からも肌の状態は受け継がれるので、吉高由里子さんはもとから美肌なのでしょうね。

吉高由里子さんはメイクもナチュラルで、真似したい!という声があがっています。

眉は髪の色に近いダークブラウンで、近年の太眉ブームとはちがい、シャープなラインになっています。

吉高由里子さんはマツエクをしていないので、根元からしっかりまつげをビューラーであげていますね。

一重まぶた・奥二重の人は、まつ毛のカールが重要です。でか目効果が期待できるので、入念にカールしたいですね。

また、アイシャドウもあまり色味が強いものは使わず、ブラウンやオレンジ系が多いようですね。

たまにラメの入ったアイシャドウを使っているようで、華やかな印象になりますね。

一重まぶた・奥二重の女優さんは、マスカラ使いが命。まつ毛を持ち上げ、根元からしっかりとマスカラをぬっています。

吉高由里子さんのメイクを真似して、少しでも近づきたいですね。

吉高由里子の美肌の秘訣とは?スキンケア方法を調査!

吉高由里子さんといえば、すっぴん美人としても有名ですよね。肌がとても綺麗なので、メイクいらずと言われるくらいです。

すっぴんのときとメイクをしたときは、目の大きさや肌のきれいさが重要だと思いますが、吉高由里子さんはほとんど変わらないので、本当に美人なんですね。

吉高由里子さんは、美肌のために意識を高く持っています。

いつまでも若くいたい!とまでは思わないですが、「お肌は常にいい状態でいたい」と思うそうです。

特にクレンジングは重要で、メイクを落とさずに寝てしまうと、雑巾を顔に乗せて寝るようなものとか。

そのことを知ってから、「メイクは必ずお酒を飲む前に落とす」ことを心がけているそうです。

メイクしたまま寝るのって相当肌にダメージあるっていうし、酔っ払うとめんどくさくなっちゃうし。
クレンジング剤はちょっと良いものに変えて、肌の調子が良くなっていました。使うクレンジング剤も、ちょっといいものに替えたら、肌がかなり調子いい!
特別なことはしていないので、やっぱりクレンジングって大事だなって実感しています
VOCEより引用

基礎化粧品などは、あまり高いものを使わないのですが、クレンジングだけは良いものを使うようにしているようですね。

そして、寝る前にしっかりメイクを落とすという、基本的なことを実施することで、その美肌をキープしているんですね。

吉高由里子さんが使用しているクレンジングは、シュウウエムラの「アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル」だそうです。

スキンケアをなんでも高価なブランドでそろえるのは難しいですが、クレンジングだけなら真似できますね。

女優さんは寝る時間も少ない過酷なスケジュールをこなさなければいけないので、エステなどで集中ケアしていそうですが、吉高由里子さんは違うのですね。

「自宅でできるスキンケア用品」のみで、その美肌をキープしており、肌を甘やかしたくないとも話していました。

高い化粧品ばかり使うと、肌がそれに慣れてしまい、効果も薄れてしまうそうですよ。

肌本来の力で保湿させるように心がけているようで、「高級品=良い」という考えではなく、「肌に合うもの=良い」というシンプルな考えをもっています。

パックなども値段ではなく、自分にしっかり合うものをチョイスしているようですね。

高級なスキンケア商品は使わずとも、保湿は欠かさずにおこなうのが吉高由里子さん流なんですね。

お風呂上りには、すぐ体用の乳液を付けたりと、乾燥対策で顔以外もケアしています。

日々の積み重ねにより、その美肌はつくりあげられているのですね。

吉高由里子さんが愛用している化粧水は、資生堂の「純白専科」。吉高由里子さん自身がイメージキャラクターを務めており、「すっぴん美容水Ⅱ」がお気に入りみたいですね。

吉高由里子の美容法も確認!

吉高由里子さんは、スキンケア以外にも、いろいろな美容法を実践しています。

まずは、我慢をあまりしないこと。食べたいものを我慢せずに、ストレスを溜めないのが大事だと話していました。

ただ、食べ過ぎた翌日は制限したり、タンパク質を多く摂ったりと、少し気をつけるようにしているそうです。

無理なダイエットはせず、たんぱく質をたくさん摂ることが、美肌の秘訣なんですね。

また、吉高由里子さんは、日差しが苦手なので、あまり外出しないそうです。

家にいるときも遮光カーテンを閉めて、紫外線を浴びないようにしています。

もともと日光が苦手なのですが、結果的にお肌の紫外線対策も完璧だったわけですね。

そして、吉高由里子さんは睡眠が大好き。休みの日は夜まで寝てしまい、なんと最長3日間寝たことがあるそうです。

多忙な日々を送りながらも、たまにオフがあれば、しっかりと睡眠して美肌を保っているのですね。

吉高由里子さんはSNSでよく自炊画像をアップしていますが、そのことで糖質をコントロールできています。

ただお酒を飲むと、コントロールできなくなって、大好物の唐揚げを食べてしまうこともあるそうです。たまになら良いですよね。

また、吉高由里子さんは大のお肉好き。肉活で「タンパク質」「鉄」「ビタミンB」を効率よく摂取しています。

吉高由里子さんは、大好物から栄養を摂取しているのですね!

そして、美容のために男性と沢山遊ぶ事が大切だとも話していました。

どういうこと?と驚くかもしれませんが、異性と会う事で、美容意識が高まるので、女性ホルモンの分泌が増えるという効果があります。

恋をするときれいになるともいいますしね。美容は体の内側からできていくのでしょう。

また吉高由里子さんは、骨盤矯正をして、むくみにくい体になり、代謝がアップしたそうです。

代謝がアップすれば、それも美肌効果につながりますね。健康であることが、最大の美容法ですね。

まとめ

今回は、吉高由里子さんの美肌について、紹介しました。

透明感あふれる綺麗なお肌で、世間でも「肌が綺麗!」と話題になっているようでした。

特別な美容法はしておらず、しっかりクレンジングすることや、ストレスをためないことで、美肌をキープしているのですね。

これからもますます活躍していってほしいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です