竹内涼真は髪の毛が薄いしかっこよくない?頭頂部が気になる!増毛の噂も?

さわやかイケメンの代表格ともいえる、俳優の竹内涼真さん。

さまざまな映画やドラマ、CMに出演している売れっ子俳優ですよね。しかしその一方で、世間では「髪の毛が薄い」「植毛しているのでは」と言われているようなんです。

今回は、竹内涼真さんが薄毛という噂について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

竹内涼真がかっこよくないのは髪の毛が薄いから?画像

20代の若手俳優の中でも、トップクラスの知名度を誇る竹内涼真さん。

さわやかイケメンで人気を集めていますが、実は以前から薄毛疑惑が浮上しているのです。

その可愛らしい顔立ちが人気でもあるのですが、「髪の毛が薄い」というのはかなり意外ですね・・・

男性芸能人にはテレビへの露出が増えれば増えるほど、ハゲ疑惑がつきまとうものです。

数年前までは前髪をアップにした短髪の髪型が多かった印象ですが、一時期不自然に最近は前髪を下ろしたり、おでこを隠していたようなんです。

こういった髪型の変化や、おでこが見えたときに、薄毛の噂が浮上したようですね。

日本の一般的な感覚でいうと、「ハゲ=カッコ悪い」というイメージなので、余計に話題になってしまうのでしょうね。

しかし、髪の毛が薄くても逆に坊主にしておしゃれを楽しんだり、必ずしもかっこ悪いとは言い切れないと思います。

竹内涼真の頭頂部が薄いしハゲてる?若い頃の画像と比較

薄毛が指摘されている竹内涼真さんですが、デビュー時から髪の毛が薄かったのでしょうか?以前と比較してみていきましょう。

2014年(21歳)

竹内涼真さんが俳優デビューとなった、「仮面ライダードライブ」。

当時はサッカー少年から俳優に転身したばかりでしたが、まさにさわやかイケメンという感じで、とってもかっこいいですね。

髪の毛もボリュームがあってフサフサしています。ハゲとは無縁という感じですね。やはり加齢には逆らえないのでしょうか。。

2016年(23歳)

竹内涼真さんが「時をかける少女」に出演したころです。

相変わらずさわやかで、とってもイケメンです。生え際が後退している様子もなく、全くハゲを感じませんよね。

前髪も薄くないですし、自然な髪型です。

2017年(25歳)

竹内涼真さんのハゲ疑惑が浮上したのは、ドラマ「陸王」が放送されたころからのようです。

竹内涼真さんはメインキャストである陸上選手・茂木裕人役を演じており、走るシーンが多く、汗を流したり髪型がくずれるシーンもありました。

そんな中、竹内涼真さんの生え際が注目されたのです。前髪をかきあげたときに、生え際が後退しているのが発覚します。

画像を見てみると、あきらかに髪の毛の生え際が後退していますね。まだ“ハゲ”のレベルには達していないと思いますが、おでこが結構きてるように思います。

竹内涼真さんはこのときまだ25歳ですから、そのことを考えるとM字に後退するのが早すぎるっ気がしますね。

やはり髪の毛が薄いと、ちょっと老けている印象に見えてしまいますね。

2020年(27歳)

竹内涼真さんが「テセウスの船」に出演していたときです。

ちょっと画像によってはハゲ疑惑があがっていましたが、「陸王」のころと比較すると、薄毛が改善されている気がします。

竹内涼真さんはいわゆるM字ハゲで、日本人にとても多いタイプです。

竹内涼真さんが前髪をつくっていたときも、薄毛を隠すためだったのでは?と言われていました。

ハゲは隠すよりも、短髪にしてあげるほうが逆に目立たないと言われているので、前髪をおろすのはちょっと失敗だったかもしれませんね。

「テセウスの船」で共演した霜降り明神のせいやさんが、薄毛を心配していたので、竹内涼真さんが生え際を手で隠すオフショットを公開していました。

せいやさんは、2018年放送の「アメトーーク!」で、「薄毛バレたくない芸人」に参加していました。

やはりおなじ生え際を気にしている同士、励ましあっていたのかもしれませんね。

2022年(29歳)

現在の竹内涼真さんを見てみると、あきらかにおでこが狭くなっているように見えます。

間違いなくハゲではないですね。薄毛が解消していて、若返ったようにも見えます。

この少しの間に、何があったのでしょうか・・・髪の毛のボリューム感がアップしていますね。

竹内涼真は増毛して髪の毛が増えた?真相を確認!

竹内涼真さんは2018年以降、明らかに髪の毛が増えたと言われています。

おそらく、増毛か植毛をしたのではないでしょうか?

薄毛治療はAGA治療と呼ばれ、さまざまな方法があります。

内服薬や外服薬などの薬剤治療や、植毛、光治療などもあるようです。

竹内涼真さんはM字ハゲタイプだったので、将来的にO字タイプになる可能性もありました。

2020年10月に「君と世界が終わる日に」の撮影が始まったのですが、このときに役づくりでひげを生やしています。

いままでのさわやかイケメンな竹内涼真さんから、ワイルドな大人の男に変貌をとげましたよね。

これほど短期間でヒゲが生えたのは、ホルモン治療をおこなったからではないか?と言われていました。

薄毛治療でホルモン剤を使うと、ヒゲが濃くなったという例もあるようなので、可能性はありますね。

基本的に俳優さんは脱毛することが多いようですが、ワイルドにヒゲを生やしたのですね。

20代でハゲが進行するのは“若ハゲ”と言われており、かなり早いと言われています。竹内涼真さんも若ハゲを気にして、増毛をしたのかもしれません。

また先進国ほど薄毛率が高いそうで、アジア諸国の中では日本人にもっとも若ハゲ(男性型脱毛症)が多いそうです。

若ハゲの原因はさまざまですが、多忙スケジュールによる疲労や、ストレスも原因になるようです。

また、男性ホルモンの影響もあるので、生活習慣の乱れでホルモンバランスが崩れ、ハゲが進行することがあるそうです。

また、竹内涼真さんの場合、薄毛は遺伝であることもあげられています。

以前竹内涼真さんはツイッターで、父親が薄毛であることを明かしています。

男性の薄毛の原因の主であるAGA(男性型脱毛症)は、遺伝と深い関係があります。

薄毛が遺伝する確率は25%とと言われており、竹内涼真さんが父親の遺伝で、薄毛になった可能性はあるでしょうね。

竹内涼真さんは撮影などで多忙を極めていますので、余計に頭皮ケアを怠ると薄毛が進行してしまうでしょうね。

まとめ

今回は、竹内涼真さんが薄毛という噂について、紹介しました。

25歳前後から薄毛が指摘されており、一時期おでこが後退していると話題になっていたようです。

現在は増毛したのか、髪の毛のボリュームがアップしています。薄毛に悩んで何か対策をした可能性はありますね。

今後の活躍にも注目ですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です