【画像】永山絢斗の中学・高校の卒アルは?学生時代の部活も確認!

イケメンでスタイル抜群、たしかな演技力に定評がある永山絢斗(ながやま けんと)さん。

兄はあの超有名俳優である永山瑛太さんということもあり、何かと注目されているスーパー兄弟ですよね。

そんな永山絢斗さんですが、学生時代の卒業アルバム写真は公開されているのでしょうか?

今回は、永山絢斗さんの卒アル画像について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

永山絢斗の中学の卒アルを確認!画像

永山絢斗さんの中学時代の卒アル画像を調査しましたが、残念ながら公開されていませんでした

永山絢斗さんは三兄弟の末っ子として誕生し、兄弟は全員俳優になっています。

実家は東京都板橋区にあり、兄の瑛太さんと同じ学校に通っていたお言われていますので、中学は「板橋区立志村第三中学校」出身と思われます。

今でこそドラマや映画で頻繁に永山絢斗さんの姿を目にすると思いますが、昔からよく知るファンは、「目が不自然」「昔と比べて顔が変わった」と思うそうです。

卒アル画像があれば検証できたのですが、残念ながら出回っていないので、分からないですね・・・

永山絢斗の高校の卒アルを確認!画像

永山絢斗さんの高校の卒業アルバムと言われている画像があるのですが、こちらは正真正銘の卒アル画像ではないようです。

2007年に出演したドラマ『おじいさん先生』で着ていた学生服で、役柄で着ていただけのようですね。

永山絢斗さんの学生時代の情報はかなり少なく、画像も無い状態ですが、「おじいさん先生」に出演した際は18歳でしたので、卒アル画像に近い感じがしますね。

デビュー作ということで若さが感じられますが、今の顔とそこまで変化は無いですね。

その後、2014年4月に公開された映画『クローズEXPLODE』に出演した際も、高校生のヤンキー役を演じていました。

ヤンキー役ということで眉毛が細く、眼しも鋭いので、いままでの永山絢斗さんとだいぶ雰囲気が違いますね。

このときのイメージが強すぎて、現在の愛されヘタレキャラな永山絢斗さんが、同一人物とは思えないと言われているようですね。

ちなみに、兄の永山瑛太さんはサッカー推薦で、「私立保善高等学校」に進学しているのですが、永山絢斗さんの高校は明かされていません。

永山絢斗さんも小学生~中学生までサッカーをしていたようで、サッカー推薦で高校に進学しています。

永山絢斗さんは中学生のときに、映画「青い春」を観て、俳優に興味を持っていましたが、そのときはサッカーに熱中していたので、本気で目指しませんでした。

その後、高校に進学するも目標もなく、学校もさぼりがちだったときに、兄の永山瑛太さんにプロデューサーを紹介してもらいます。

プロデューサーのすすめで、「おじいさん先生」のオーディションを受け、俳優デビューを果たしました。

その後、2010年に映画「ソフトボーイ」で主演を務め、演技が高く評価され、「第34回日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞しました。

この作品を皮切りに、ドラマや映画で主演を務めることも増え、着実に経験を積んでいきます。

それ以降も『重版出来!』や『べっぴんさん』といった、さまざまな話題作にレギュラー出演し、「瑛太の弟」というイメージを打破しています。

永山絢斗の学生時代の部活は?エピソードも!

永山絢斗さんさんは、小学校~中学校時代にずっとサッカーをやっていて、都大会で「最優秀選手賞」に輝くほどの腕前でした。

兄の永山瑛太さんも、サッカー推薦で私立保善高等学校に入学していますので、兄弟そろってサッカーの才能があったのですね。

どこの高校に進学したかは定かではないため、お兄さんと同じ私立保善高等学校に進学した可能性は低そうです。

高校時代の永山絢斗さんは、高校をサボりがちで、部活にも全く行かなくなってしまったそうです。

アルバイトやバイクに明け暮れており、それを心配した永山瑛太さんが、プロデューサーを紹介してくれました。

プロデューサーからは、「もし芸能界に入りたくても、高校を卒業できないようではこの世界でやっていけない」と言われ、一念発起します。

その言葉をうけ、6歳離れた兄の永山瑛太さんとは、幼いころから仲が良く、かなり可愛がられていたようですよ。

永山絢斗さんが俳優という職業に興味を持つようになったのも、中学生のときに永山瑛太さんが出演した映画「青い春」を見たことがきっかけでした。

永山瑛太さんがまだ「EITA」名義でモデルとして活動していた際、映画に初めて出演した作品なんですね。

役柄も脇役のひとりだったのですが、この映画を観た当時を今でも思い出すそうです。

「自分の中で衝撃というか革命でした。本当に何百回も見たし、こんな面白い映画があるんだ!ってそこから興味を持っていろんな映画を見ました」

STARTOPより引用

このことで俳優を興味を持つものの、前述したように高校ではあまり身が入らず、目標も無くブラブラしていました。

永山瑛太さんがプロデューサーを紹介してくれなければ、今の永山絢斗さんは成り立たなかったのですね。

まとめ

今回は、永山絢斗さんの卒アル画像について、紹介しました。

残念ながら、中学・高校ともに、卒アル画像は公開されていないようでした。

高校まではサッカー部に所属していたようですが、目標を見失ったときに俳優を志すようになったみたいですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です