千葉雄大が童顔でかわいいのは目頭切開?出っ歯や八重歯を矯正で輪郭にも変化!

愛らしい笑顔や、あざといポーズで「カワイイ!」と人気の千葉雄大さん。

昔から童顔で劣化知らずの千葉雄大さんですが、かわいらしい顔立ちなのは「整形しているのでは?」という疑惑がもたれているようなんです。

今回は、千葉雄大さんの整形疑惑について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

千葉雄大の童顔でかわいい顔は目頭切開したから?幼少期や若い頃の画像と比較!

千葉雄大さんは童顔でとってもかわいい顔をしていますが、その可愛さは整形で作られているのでは?という疑惑があるのです。

特に「目頭切開しているのではないか」という噂が浮上していました。

千葉雄大さんの幼少期の画像をみると、たしかに顔の雰囲気が全く違いますね。目の印象もかなり変わっています。

ただ、目が大きくて可愛らしいというのは変わらないですね。

ただ幼少期なので、成長期とともにだんだん変わっていくのは、当然だと思います。これだけでは目頭切開しているとは言えなさそうです。

千葉雄大さんは目頭の角度がけっこう広いのですが、これくらいだともともと角度が広いのでは、と思えます。

昔の写真を見ると、むしろいまの千葉雄大さんのほうが可愛くて若い気がします・・・!

幼少期はおむつの広告モデルに応募したことがあるそうで、当時から周りも千葉雄大さんの可愛さに可能性を感じていたのでしょうね。

そして、千葉雄大さんの卒アル画像をみると、かなり顔の印象が違います。

これはたしかに、「顔が変わった」と言われる原因になりそうですね。

芸能界デビュー後の画像と卒アル画像を比較しても、顔が全然違います。デビューしてあか抜けたということでしょうか。

千葉雄大さんは2007年10月に、toppaモデルオーディションで合格し、「ChokiChoki」の専属モデルとしてデビューしました。

当時からかなりイケメンで評判がよく、芸能事務所にスカウトされて、俳優として芸能界デビューします。

数日後には「天装戦隊ゴセイジャー」のオーデションを受け、見事合格し、「天装戦隊ゴセイジャー」のアラタ(ゴセイレッド)役として華々しくデビューしました。

まあ卒アル画像はけっこう太っているように見えますし、痩せただけかもしれませんね。

卒アル写真ってだいたい変に写りますし、撮り直しがきかないですからね。

ほっぺにかなりお肉がついているように感じますし、太っているから目が細く見えるのかもしれません。

幼少期の画像では、もともと目が大きいことが分かっていますし、太って顔が変わっただけな気がします。

検証した結果、特に整形している感じは無さそうでしたね。

ナチュラルでこの可愛さと若さをキープしているというのは、本当にすごいことですね。

千葉雄大の口元も変化?出っ歯や八重歯を歯列矯正?画像

まるでアニメからそのまま出てきたようなルックスを持っている、千葉雄大さん。

現在も多くの女性を魅了し続けていますが、一部では「歯がガタガタ」「出っ歯」などという声がちらほら聞こえてきます。

千葉雄大さんの前歯はたしかに少々出っ歯気味ですね。童顔もあって、小動物のようにかわいらしく見えます。

しかし、30代という年齢を考えると、歯科矯正したほうがいいかもしれませんね。

千葉雄大さんの歯については、「げっ歯」と呼ばれる種類に分類されるようです。

「げっ歯類」とは、物をかじるのに適した歯のことを差し、リスやカピバラのように歯が出ている動物が分類されます。

個人的には、そこまで千葉雄大さんの歯は出ていませんが、世間では「千葉雄大は歯が出ている」と言われているようです。

しかし、むしろその出っ歯なところがカワイイ!と言われているので、千葉雄大さんは本当にすごいですね。

また、千葉雄大さんの歯は最近になって変化したという意見もありました。

「歯が綺麗になった」「歯科矯正した」という声があるので、過去と現在の歯を見比べてみましょう。

子供のころの千葉雄大さんを見ると、たしかに前歯2本が大きくて出ていますね。

歯の生え変わりは、だいたい6歳~12歳と言われていますから、この頃の千葉雄大さんはすでに大人の歯へと成長しているのでしょう。

学生時代の千葉雄大さんの歯も、少し前歯が見えています。八重歯もあるようですん。

ゴセイレッドとしてデビューしたときは、すでに八重歯が無くなっていますので、歯科矯正したのは間違いなさそうですね。

ただ、前歯は変わっていないようなので、全部を歯列矯正したわけではなさそうです。

また、ホワイトニングもしているようで、歯の色がとてもきれいになっていますね。

笑った時に前歯に注目がいきますが、下の歯もちょっとガタガタ気味なんですね。

芸能人は歯が命といいますから、千葉雄大さん自身も歯並びについては、コンプレックスに思っているようです。

前歯が出ているのを、ファンから「可愛い!」と言われていたのですが、顔が引きつっていてあんまり歯について触れないでほしい気がしました。

歯がコンプレックスだとしても、チャームポイントであるアヒル口で、口を閉じているので、あまり分からないですよね。

千葉雄大は小顔だけど輪郭も変わった?画像

千葉雄大さんは、「小顔男性ランキング」でも常に上位にランクインするほど、かなりの小顔ですよね。

とにかく可愛い。とにかくあざとい。でもそのあざとさが可愛い。つまりめちゃくちゃカワイイ!!!かつてこんなに「あざとかわいい」イケメン俳優がいたでしょうか?母性をくすぐられるようで、ちょっといたずらっぽいSっ気もある千葉雄大さんももれなく小顔です。

「小顔で童顔で可愛すぎる」「テレビでどんな小顔の人と並んでも千葉雄大さんの顔の方が小さい」「小顔な分、目鼻立ちがくっきりして見えてとてもカッコいい」

童顔で小顔なんて、やっぱりあざと可愛すぎる!千葉雄大さんはモデルとしても活躍しているように、かなりスタイルも良く足長です!

オリコンニュースより引用

他の俳優さん達と並んでもその小ささがよくわかります。千葉雄大さんは「8頭身」と言われており、身長がそこまで高くなくて8頭身というのは、それほど小顔ということですね。

小顔男性ランキングの常連というと、向井理さんや窪田正孝さん、竹内涼真さんらがあがっていますが、千葉雄大さんも引けを取らないほどの小顔です。千葉雄大さんは昔から小顔なのですが、最近になって太ったことにより、フェイスラインがふっくらしてきました。

表情によって見え方が変わっていますが、少々ふっくらしたことで輪郭も変わったように見えますね。

千葉雄大さんも太りやすい体質ということを自覚しており、体重の増減によってフェイスラインが変わっているのでしょう。

千葉雄大さんは、2019年ごろから太ったという声をよく耳にする気がします。

「千葉雄大、太ったよね?」「顔がパンパンだよね」「輪郭が丸くなった?」と、輪郭の変化に驚いている様子が見受けられます。

小顔なのは変わりませんが、顔が太ったという印象が強いようです。

顎や頬にお肉がつきやすいのでしょうか・・・まあもともとシャープな輪郭ではないので、多少ふっくらしていてもカワイイで済まされる気がします(笑)

千葉雄大さんはお酒が大好きだといいますから、自粛生活で運動不足になり、お酒を飲みすぎて太ってしまったのかもしれません。

まとめ

今回は、千葉雄大さんの整形疑惑について、紹介しました。

昔の写真と比較すると、たしかに目の印象や歯並びが変わっているように感じました。

ただ整形と言えるほどの変化は無く、成長による変化だと思います。最近はちょっと太って輪郭も変わったみたいですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です