【動画】porin(ポリン)は歌下手?歌い方や歌唱力の評判、経歴も確認!オーサムシティクラブ

オーサム(オーサムシティクラブ,ACC)の女性ボーカル・porin(ポリン)さん。

最近音楽シーンに革命を起こしており、男女ツインボーカルという珍しいグループとしても注目を集めていますよね。

porinさんについては、「歌唱力がある」「歌下手」と、賛否両論さるようなんです。

今回は、porin(ポリン)さんの歌唱力について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

【動画】porin(ポリン)は歌唱力を確認!世間の声や評判も調査

オーサムシティクラブのボーカル・PORIN(ポリン)さん。

いま注目のグループ「Awesome City Club(オーサムシティクラブ)」のボーカルを務めているということで、歌唱力には定評があります。

歌が上手いか下手かについて、世間はどのように感じているのでしょうか。

世間の声を見ても、やはりPORINさんは歌が上手ということですね。また、可愛い見た目から、同性の支持も厚いようです。

反対に、porinさんの「歌が下手」という意見は、あまり見当たりませんでした。

古くからオーサムシティのファンからすると、「porinさんの歌が最近さらに上手くなった!」という意見が多く見られました。

昔は歌い慣れていないこともあってか、今より歌唱力が乏しかったのかもしれませんね。

【動画】porin(ポリン)は歌下手?歌い方も確認!

実際に調べてみると、Porinさんが「歌下手」という意見はあまり聞かれなかったです。

「最近歌が上手くなった」という声があるということは、デビュー当時は現在より下手だったのかもしれませんね。

porinさんは、透き通ったきれいな歌声をしており、透明感あふれる歌い方です。

そのため、「声量がない」「声がマイクを通らない」という、マイナスなイメージもあるようです。

しかし、マイナスな意見はほとんどなく、「porinさんの綺麗な声が好き」というファンが多いです。

こればかりは、あくまで好みの問題でしょうね。

オーサムシティクラブは、porinさんとatagi(アタギ)さんというツインボーカルで成り立っています。

atagiさんはというと、圧倒的に歌が「上手い」という声が多く、「下手」という意見はまったく見受けられませんでした。

atagiさんはバンド内のほぼすべての楽曲を手掛けており、カリスマ的な音楽性から、同業者からも高い評価を得ています。

atagiさんと比較すると、porinさんの実力不足が否めないと言われてしまうのかもしれませんね。

個人的には、porinさんはとても歌が上手だと思います。

とてもきれいでかわいい声をしていますし、音程も安定していて、一度聞いたら耳から離れないくらいですね。

オーサムシティクラブの代表曲と言えば、映画「花束みたいな恋をした」の主題歌「勿忘」。

この楽曲でも、porinさんは透き通った美しい声を響かせており、atagiさんのとハーモニーは綺麗で、思わずうっとりしてしまいます。

基本的にキーが高くて可愛らしい声質ですが、声量もあってatagiさんの声と絶妙にかみ合っていると思います。そのため、2人がハモるパートも多いんですよね。

歌唱力があるからこそ、porinさんはハモることができるわけですね。

もちろんソロパートを聞いてみても、音程も安定していますし、あえて主張し過ぎないボリュームなのがサウンドにマッチしています。

porinさんは、実力派グループのオーサムシティクラブに、無くてはならない存在ですね。

「上手くなった」と言われれいるとおり、porinさんもボイストレーニングなどを重ね、かなり努力してきたと思います。

中には「あまり好きになれない」という意見もありましたが、多くの人を魅了していることは事実ですね。

また、「アーティストとしての風格が出てきた」という意見もあり、技術力や度胸も備わってきたのでしょう。

オーサムシティクラブporin(ポリン)の経歴まとめ!

  • 本名:土志田美帆(どしだ みほ)
    AWESOME CITY CLUB
    担当:ボーカル、シンセサイザー
    生年月日:1990年10月2日(31歳)
    血液型:AB型
    出身地:神奈川県
    身長:157cm

Porinさんは本名「土志田美帆」さんというそうで、かつては本名でシンガーソングライターとして活動していました。

実は大ヒット曲「勿忘」が主題歌となった映画「花束みたいな恋をした」にも出演しており、その際は「土志田美帆」役だったそうです。

身長157cmと思ったより普通の身長だったのですが、スタイルが良いのでスラーっとして見えますよね。

奇抜は髪色と個性的なファッションが特徴で、オーサムシティクラブの中でもアイコン的存在です。

porinさんは、幼いころからクラシックピアノを習っており、常に音楽が身近にあったため、自然とミュージシャンにあこがれていました。

中学生でバンドを結成し、ギターボーカルなどを担当していました。

それからずっと音楽活動していたとなると、その歴は実に18年。ベテランの領域ですね。

日本女子大学入学後は、シンガーソングライターとして活動し、路上ライブで弾き語りもしていました。

もともと大学名は公表していなかったものの、元TBSアナウンサーの笹川友里さんと同級生だったことから、のちに発覚したようですね。

大学時代は就職活動する気が無く、音楽で食べていきたい、と思っていました。そのため、あまり真面目に授業に出席せず、ずっと音楽漬けの日々を過ごしていました。

主に溝の口駅付近で弾き語りをしたり、ライブハウスで歌う日々を過ごしていたそうです。

「19歳の時はアコースティックギターを持って路上ライブをしてました。家から一番近い駅で、毎日のようにやってたんですよ。1年間、夏も冬も。それで鍛えられたかな。」
芸能人学歴

porinさんはそのまま就職活動をせずに大学を卒業し、音楽スタジオでアルバイトをはじめます。

そのアルバイト先で、現在のバンド「Awesome City Club(オーサムシティクラブ)」からスカウトされ、2014年4月にメンバーとなりました。

メンバーはそれぞれ別々に音楽活動をしていたんですが、porinさんとagagiさん、マツザカタクミさんのアルバイト先が同じスタジオだったことから、atagiさん主体にバンドを結成したそうです。

最初は5人組だったのですが、現在は3人組となっています。このときporinさんは仮加入だったのですが、初ライブから参加していたといいます。

そして、翌年正式にporinさんもメンバーに加わります。

もともとサポートメンバーとしてはじまったporinさんですが、現在はバンドの要となるボーカルをつとめているのですから、すごいですよね。

そして現在、porinさんは音楽活動のみならず、ファッション業界でも活動し、女優としても頭角を現しています。

グループのプロデュースや作詞も手がけ、ブランドデザイナーもしたりと、才能あふれる方なのですね。

porinさんは「NYRON」「ファ#」「庭園子」といった、多様な活動名をもっています。「porin」は、あだ名の「みぽりん」から名付けた可能性がありますね。

まとめ

今回は、porinさんの歌唱力について、紹介しました。

オーサムシティクラブでatagiさんとツインボーカルをつとめており、その美しい歌声が高く評価されています。

他にもモデルや女優として活動しており、今後間違いなく注目を集めるでしょう。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です