【画像】林遣都の顔嫌い!目が怖いしヒゲ濃い!苦手との声も?世間の声や評判も確認!

林遣都さんといえば、ドラマや映画など、多数の作品に出演しており、演技派の俳優として知られていますよね。

イケメン俳優としての声も名高い林遣都さんですが、実は「顔が苦手」「顔が嫌い」という声があがっているようなんです。

今回は、林遣都さんの顔が嫌いという噂について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

【画像】林遣都の顔嫌い!苦手との声も?世間の声や評判も確認!

どうやら、林遣都さんの顔については、「苦手」「嫌い」という声があがっているようですね。

色白の整った顔立ちで、中世的な雰囲気をしており、「イケメン」「好き」という意見もあるので、とても意外でした。

どの辺りが嫌いなのかは個人の好みによると思いますが、その独特の顔が濃さが苦手、という人が多いようです。

林遣都さんはハーフに間違われることも多々あり、濃い顔立ちをしていますよね。

目力が強く、整った顔立ちから、「ハーフではないか」と言われるそうですが、両親は共に日本人です。

また、日本人離れしたスタイルをしているのも、ハーフと間違われる所以なのでしょうね。

「イケメンだけど、現実離れした不思議な顔」という感想を持った方もいました。

たしかに、ジャンル分けできない独特の顔だちをしていると思います。

頭の横幅が大きく縦に短い小顔なので、赤ちゃんのようにかわいい幼形顔をしています。

顔の面積に対し、目がくりっとしていて大きいですよね。これも幼形顔の特徴だそうで、基本的に人形のような顔立ちになるとか。

その顔立ちが、人によっては「怖い」となり、苦手と言われる理由のようです。

たしかに、昨今はもっぱら薄い塩顔ブームですから、林遣都さんの顔が好みではない、という人がいるのも納得です。

また、サイコパスの役や追い詰められたときの表情は、より一層顔が険しくなります。

そのため、「顔が怖い」という意見につながってしまうのでしょうね。

印象深い目鼻立ちをしているかつ、顔も小さいので、余計にインパクトが強すぎてしまうのかもしれません。

また、濃い顔つながりで、阿部寛さんと似ているという声もあがっているようです。

たしかに、笑った時の目じりのシワや、目鼻立ちのはっきりした濃い感じが似ています。

どうしても濃い顔立ちが苦手な人もいますし、こればっかりは好みの問題なので、仕方ないでしょう。

【画像】林遣都の目が怖い?世間の声や評判も確認!

林遣都さんは、くっきりとした大きな目が特徴的ですよね。

「犬顔」「チワワ顔」と言われることもあり、そもそもその犬顔が苦手、という人も多いようです。

林遣都さんは演技中も目力が強いですから、「目が怖い」という声があがるのも仕方ないかもしれません。

https://twitter.com/ilovekh1206/status/1499801567054413825?s=20&t=BSJcGnSqIZWKjzuBmeGTAA

たしかに目がぎょろっとしていて、まるで吸い込まれそうな眼力ですよね。

チワワに似ているというのは、田中圭さんが「おっさんずラブ」で共演した際に発言していたので、余計に視聴者のイメージに焼き付いたのかもしれません。

犬顔というのは、とても可愛らしいと思いますが、苦手な人もいるんですね。

林遣都さんは前述したように、幼形顔に分類されますが、子供っぽい印象は無いですよね。

目の彫りが深く、目力が強いので、西洋風の男っぽい目元をしているからですね。

眉も凛々しく濃いのですし、眉と目の間が比較的離れているのも、男性さを際立たせていますね。

【画像】林遣都はヒゲ濃い?画像で検証!

林遣都さんは役作りからか髭をはやしているときがありますが、その髭が苦手という人もいるようです。

たしかに、ヒゲ面は好き嫌いがはっきり分かれますよね。無精ひげだと不潔感や不衛生な印象があって、苦手という人も多い

林遣都さんは中世的な顔立ちをしていますが、意外にも髭が濃いんですよね。髭をそっていても、口周りが青く見えてしまうようです。

もともと肌が白いので、ひげが目立つということもあるのでしょう。透明感のある見た目をしているので、ひげが生えている、という意外なギャップもあるのでしょう。

有村架純さん主演ドラマ『姉ちゃんの恋人』に出演した際も、視聴者がヒゲについて困惑するシーンがありました。

林遣都さんは、ある暗い過去を背負った青年・吉岡を演じたのですが、アップになるとファンデーションを厚塗りしているのが目立ってしまったのです。

「林は色白でヒゲが濃いため、ヒゲを剃っても口元が青々としていることがあります。それを隠すためか、今回のドラマでは、ファンデーションを塗りたくっている。あまりにも量が多いためか、顔と首の皮膚の色が違ってしまっているのです」
アサジョより引用

髭を隠すためにファンデーションを厚塗りしすぎて、変色しているのに違和感を感じる人が続出したようです。

個人的には、ひげを生やして大人の色気を醸し出しているほうが、かっこいい気がしますが・・・

ひげ面も似合っていますし、やはりこれも好みの問題でしょう。

まとめ

今回は、林遣都さんの顔が嫌いという噂について、紹介しました。

中世的ながらも顔が濃くて目力が強いので、怖くて苦手という方もいるようですね。

髭を生やしているときも好き嫌いが分かれるようで、こればかりは好みの問題ですね。

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です