宮沢氷魚はイケメン?太ったし韓流みたいで嫌い!塩顔がかっこいい?画像

メンノンモデルとして人気を博し、俳優としてもさまざまな作品に出演している、宮沢氷魚さん。

過去の出演ドラマも話題になったものが多く、宮沢氷魚さんも大注目されていますね。

そんな宮沢氷魚さんですが、イケメンっぷりも話題になっているようなのです。

今回は、宮沢氷魚さんのイケメンっぷりについて、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

宮沢氷魚はイケメン?世間の声や評判を調査!

宮沢氷魚さんについて調べていくと、やはりイケメンという声が多かったようです。

https://twitter.com/nunupy0620/status/1524938342974242816?s=20&t=8T1mSLPBL58evuenM7EgGA

https://twitter.com/yuimac1985/status/1525980052608778241?s=20&t=8T1mSLPBL58evuenM7EgGA

現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」にも出演することがわかり、ネット上では「宮沢氷魚さんが出るなら見る!」という声が多かったです。

世間に認知されるようになった「偽装不倫」でも、ドラマが放送されるやいなや、「宮沢氷魚くんにキュンキュンした」「カッコいい」と話題を集めていました。

この作品は原作だと、主人公の相手役が韓国人ということで、ドラマでは日本人設定に変更されています。

そのことから、宮沢氷魚さんも当初、原作との違いから批評の対象になるのが怖かったそうです。

いざ始まってみると、やはり賛否両論あったようですが、韓国人⇒日本人の設定はすんなり受け入れられたようですね。

批判の声をみると、原作が「“イケメン”韓国人」という設定なので、「宮沢氷魚をイケメン枠と認めない」「棒演技をどうにかしてほしい。」という意見がありました。

たしかに当時はまだ宮沢氷魚さんの演技経験が浅く、杏さんの相手役としては、不足だったのかもしれません。

いずれにせよ現在は、完全なるイケメン枠であることが間違いないですね。

宮沢氷魚は塩顔でかっこいい?画像

宮沢氷魚さんは、色素が薄く色白で、髪の毛も茶色で中性的なイメージがありますよね。

「偽装不倫」の原作者・東村アキコさんも、宮沢氷魚さんのビジュアルを「塩顔イケメン令和代表」と絶賛していました。

「THE BOOM」のボーカル・宮沢和史さんと、光岡ディオンさんの息子ということで、宮沢氷魚さんはクオーターなのですね。

両親はどちらかというと濃いめの顔だちをしていますが、宮沢氷魚さんはいいとこどりで、良い感じに塩顔イケメンになったのですね。

宮沢氷魚さんは生まれつき髪の毛の色が明るく、地毛ですが染めていると言われたこともあったそうです。

クオーターならでは、という感じですよね。

顔はどちらかというと、父親の宮沢和史さんのほうに似ていますよね。

目の色もブラウンで、カラコンを入れているようにとても綺麗です!

宮沢氷魚の顔が嫌いな理由は韓流タレントみたいだから?太ったと噂に!

宮沢氷魚さんは、顔立ちや雰囲気から、韓流タレントに見えるという声も多いです。

韓国の俳優さんに似ているという声も多く、宮沢氷魚さんは韓国人顔なのですね。

たしかにぱっと見の印象は、日本人っぽくない顔立ちをしていますよね。

身長も高く塩顔ということで、韓国ドラマに出ていても違和感が無さそうです。

母の光岡ディオンさんは、アメリカ人と日本人とのハーフなので、宮沢氷魚さんはクオーターになります。

宮沢氷魚さんは生まれはアメリカのカリフォルニア州なのですが、幼稚園~高校までを日本で過ごしています。

その後大学2年生まで再びカリフォルニア州ですごし、中退して帰国し、現在にいたります。

日本とアメリカを行ったり来たりしているので、どちらにもルーツがあるようですね。

父・宮沢和史さんのライブを見たことから、日本の芸能界に興味を持ち、帰国したそうです。

両親の写真を見てみると、目元や鼻筋などはいかにもアメリカ人っぽいですよね。

アメリカ人のクォーターにもかかわらず、なぜこんなに韓国人っぽい顔立ちをしているのでしょうか。

欧米人からすると、日本人と韓国人の顔は似ている、とよく言われますよね。

韓国人の顔の特徴は、目が切れ長で一重、ヒゲや体毛が薄く、耳たぶが小さい等があげられます。

日本人にもこの条件は当てはまるのですが、宮沢氷魚さんの場合はさらに、髪型や眉の形も韓流アイドルっぽいですね。

ただ、日本人女性は韓国人アイドルのような見た目が好きな人も多く、長らく塩顔ブームですよね。

宮沢氷魚さんが韓国人っぽいのも、好意的に受け入れている人が多い印象でした。

まとめ

今回は、宮沢氷魚さんのイケメンっぷりについて、紹介しました。

小顔でスタイル抜群、令和の塩顔イケメンとも呼び声が高い、宮沢氷魚さん。

アメリカ人のクオーターなのですが、顔の雰囲気が韓国人ぽいと言われているようですね。

今後の活躍にも注目ですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です