インターン募集情報選考攻略マガジン

営業職の長期インターンシップの仕事内容とは?有給インターンが役立つのか解説します!

投稿日:

営業の長期インターン

営業の長期インターンについて説明します!

「将来、営業職に興味がある」「学生のうちに営業についてもっと知りたい」

長期インターンを考えている皆さんの中には、将来営業職の仕事に就いてみたいという方も多いのではないでしょうか?「興味があるけど、少し怖い」なんてイメージを持っている方もいるかもしれません。今回は「営業とはどんなことをするのか」「長期インターンで営業することのメリット」をご紹介したいと思います。

営業職とはなにをするの?

そもそも「営業の仕事」に対して、どのようなイメージを持っていますか?「お客様に会いに行って自社の商品を提案」「飛び込み営業」「電話営業」「商談後に接待」など様々なイメージがあるかと思います。
営業の仕事は、お客様の抱えている問題に対してサービス、商品を提案することで解決のお手伝いを行うことです。営業職の仕事は、電話やメール、対面など様々な手段を用いて、顧客と接することがメインとなります。
顧客と一番近い距離でニーズに応える努力をするのが仕事となるため、「会社の顔」として業務を行うことになります。そのため、商社や証券会社など多くの企業で「営業は花形の部署」と考えられていることが多いようです。

営業職インターンシップのよくある業務内容

営業インターンの仕事内容

具体的に営業の仕事が何をするか解説します!

学生でも、すぐに営業の仕事を体験できるのが「営業職の長期インターンシップ」です。長期インターンが普及した昨今では、様々な種類の営業インターンが開催されています。よくある営業職インターンシップでの業務内容をご紹介します。

テレアポ(電話でのアポイント獲得)業務

お客様との商談(アポイント)を設定するために、電話で提案活動を行うことです。電話をかける相手は「既に取引がある会社の担当者」「今まで取引がなかった会社の担当者」などインターンによって様々です。テレアポは営業の基本いわれ、営業トークの基本を身に着けることが可能です。多くの社会人と話をするため、「言葉遣い」や「ビジネスマナー」など社会人になっても通用するビジネス基礎を学ぶことが可能です。

メルアポ(メールでのアポイント獲得)業務

電話ではなく、メールで商談(アポイント)設定を行う業務もインターンとして多くなります。HPからのメールでの問い合わせに対応し、場合によっては電話や対面で商談を行います。最近はチャットやLINE@(ラインアット)などを通じて顧客とのコミュニケーションを図る場合も多いようです。文章を書く機会が多いため、社会人としての言い回しや敬語やマナーを学ぶことが可能です。

営業訪問・商談同行業務

電話でメールで、商談(アポイント)が設定された場合は、実際にお客と直接会うことも出てきます。インターンの場合は、実際に先輩社員と同行し、営業の提案活動に同席したり、提案活動の一部を任せてもらえることも多いようです。商談の雰囲気やお客様のニーズを聞きだす場面に同席することで「営業職」への理解を深めることができます。

営業インターンは就職活動の役に立つか?

営業職のインターンは就活でも役に立ちます!

営業職のインターンは就活でも役に立ちます!

営業インターンを経験した多くの学生は「就職活動で役に立った」と考えている人が多いようです。具体的には、下記の点でメリットがあると考えられています。

社会勉強になる

営業活動を行っていると、今まで知らなかった様々な会社や業界を知ることができます。またお客様と話したり、対面したりすることで、学生生活では会うことがない人たちと接する機会を持つことができます。人と会い、企業を知ることはきっと皆さんに取って、将来に役立つ社会勉強になるとおもいます。もしかすると「この会社で働きたい」という就職活動で第一志望となる企業を見つけることができるかもしれません。

営業への適性がわかる

実際に営業活動を行うことで、自分自身が営業職に向いているかどうか試すことができるのも大きなメリットです。就職活動では、様々な企業や職種の中で自分自身のキャリアを考えなければなりません。長期インターンで営業が向いていると感じた方は、就職活動で企業選びの軸になるかと思います。もし合わないなと感じたら、事務職や経理職など他の職種を中心にキャリア形成の軸を考える機会になります。

就職活動で差が付く経験になる

営業インターンでは、多くの社会人と話す機会があるためコミュニケーションスキルを高めることが可能です。「話す練習」をすることは、就職活動の面接対策にもなります。また、長期インターンシップで実際に営業活動をした経験は、他の就活生に差を付ける経験にもなります。サークルやアルバイトなどを多くの学生が自己PRに使う中、将来を見据えてインターンに取り組んだ経験は、人事にとっても目を引くPRとなると思います。

入社後に活きる営業インターンの経験

学生時代のインターンシップで学んだことは、入社後にもきっと役立ちます。
電話対応、メールの書き方、名刺交換、商談や食事での座席マナーなど、社会人なら必ず必要になる知識を一足先に身につけていれば、きっと先輩社員にも感心されると思います。

まとめ

営業インターンシップのまとめ

営業の経験を是非、就職活動で役立ててください!

長期インターンシップで営業経験を積むことは、就職活動・社会人生活にも経験を活かすことができます。就活本番で「自分が本当にやりたいこと」を見つけてるためにも、是非、営業インターンシップにチャレンジしてみてください。

>>営業職の長期インターン募集情報はこちら

>>長期インターンシップの面接の内容とは!選考に受かるための準備と対策!

-インターン募集情報選考攻略マガジン
-, , ,

関連記事

就活で企業に電話をかけるときの3つのポイント

就活で企業に電話をかけるときの3つのポイント

インターンシップや就職活動での選考が始まると、企業の採用担当者など知らない人からの電話が急激に増えます。企業とのやり取り …

インターンシップ後のお礼メールの送り方

インターンシップ後のお礼メールの送り方|件名・宛名・署名の書き方から返信の例文まで!

件名や宛名・署名の書き方、時間はいつまでに送るかなどお礼メールの必要性を解説します! 「インターンシップが終わった後、ど …

就職活動で必要な持ち物

【完全版】インターンや面接で持っていくべき就活の持ち物まとめ!会社説明会やOB訪問の持ち物チェックリスト

大学生の皆さんに向けて、就職活動で必要な持ち物をまとめました! 「インターンシップ」「面接」「会社説明会」「OB訪問」就 …

長期インターンシップの選び方・探し方

長期インターンシップの選び方・探し方

大学生の中で長期インターンシップを行う人が増えてきています。長期インターン生を募集する企業も増えてきており、様々な企業が …

長期インターンシップの出勤頻度

長期インターンシップの出勤頻度?シフトは週何日・何曜日・何時間働くの?

大学生のみなさんはインターンシップに限らずアルバイトやサークル、学生団体活動など忙しい時間を過ごしているのではないでしょ …