1.はじめに

こんにちは!
キャリアインターン事務局です。

本日は「面接で他の学生より踏み込んだ発言がしたい!」「エントリー時に何を書けばいいか分からない!」といったみなさんの声にお応えしてハイレベルな企業研究の仕方をお伝えします!

2.応募先企業のサービス・商品を使ってみよう!

例えばみなさんが旅行サイトを運営している企業に応募したいと仮定します。

その際に、ただサイトを眺めるのではなく、実際に登録して使ってみることから企業研究はスタートします。

3.サービス・商品の良さを知ろう!

実際使ってみてどうだったのかという感想をまとめましょう。
まずはそのサービス・商品の優れている点や他社にはない点を見つけることを意識しましょう。

4.サービス・商品の改善点を考えよう!

良さだけを感じていては、それはユーザーで留まってしまいます。
「〜を改善すれば会員数がアップすると思いました」といった提案ができれば、企業も「一緒に働いてみたい」と考えます。

5.最後に

どの企業にも共通して言えることは「自発的に動ける人」「批判ではなく提案・改善ができる人」を求めるということです。

みなさんも一歩踏み込んだ企業研究をし、インターンシップ経験を掴み取ってください!

本記事についてさらに「〜を知りたい」!といったご質問は「ご意見箱」までお寄せください。
今後の記事の参考にさせていただきます!