はじめに

こんにちは!
キャリアインターン事務局です。

「応募してもなかなか面接にたどり着けない、、、」「プロフィールって何書けばいいの?」といった声をよく聞きます。
そんなお悩みにこたえるために、今回はプロフィール作成のための3つのポイントを記載します!

1.すべての項目を埋めよう!

応募段階で企業側がNGを出してしまう理由のほとんどは「この学生はどんな人かよくわからないな、、、」というものです。
しっかり自分を伝えれば面接などに進めた可能性があるのにもったいないですね、、、!

応募する前に埋まっていない項目はないか、もっと書ける項目はないかをチェックして、みなさんのお人柄を伝えましょう!

2.前向きな表現を心がけよう!

インターンシップ未経験の方がよく書いてしまう表現があります。

「インターンシップにはまだ参加したことがなく、何もできないかと思いますが、よろしくお願いします。」

確かに謙虚に見える点は好感を持てるのですが、文字だけだとちょっとネガティブに映りすぎる可能性があります。
そのため「インターンシップは初めてのため、何でもやってみる気持ちで成長したいと思います。」

インターンシップは未経験という事実は変わりませんが、表現一つで「この人は前向きな人だな」という印象を持ってもらえます。
インターンシップに参加したい!というみなさんの思いが伝わるような工夫をしましょう!

3.履歴書を書いてみよう!

履歴書は「WEB履歴書管理」よりさらにみなさんのことを伝えるチャンスです
キャリアインターンでは履歴書サンプルを掲載してますので、ぜひご参考にお使いください!

履歴書は求人応募時の「履歴書・ポートフォリオ等」に添付することが可能です。


また、キャリアインターンでは進路に関する相談会を毎日開催しています。
進路の悩みから面接対策まで何でもご相談ください!

      →→→【全学年向け】進路/就活/インターンシップ相談会